さなぶりの祭り

6月16日(土曜日)原の辻ガイダンスにおいて、「古代米づくり体験 さなぶりの祭り」が行われました。

「さなぶり」の「さ」とは田の神様のことで、「なぶり」は「昇り」が変化したもの。「さなぶり」は田植えを見守って天にお帰りになる神様に感謝し、秋の実りを願うお祭りです。

神前にお神酒や早苗をお供えし、舞を奉納して、無事に田植えが終わった事を感謝すると共に豊作を祈願しました。

厳かに神事が始まります
CIMG3515

壱岐神楽 豊年の舞
CIMG3521

餅まき!
CIMG3532

水田の清祓い
CIMG3544

合鴨の放鳥
CIMG3555

小鴨たちは元気に泳ぎだしました
CIMG3564

ヘルスメイトの皆さんによる「田植えだご」のふるまい
CIMG3570

参加者の皆様、ご協力いただいたボランティアスタッフの皆様、ありがとうございました。
これから稲も鴨も育っていきます。機会がありましたらガイダンスまでその成長ぶりを見にいらしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です